2010年03月04日

鳩山首相 小沢氏と参院選に向け会談(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は2日午後、首相官邸に民主党の小沢一郎幹事長を呼び、会談した。10年度予算の年度内成立が確実になった情勢を踏まえ、今夏の参院選に向けた政権運営について話し合ったとみられる。

 民主党などが推した候補が敗北した先の長崎知事選の結果や、民主党の小林千代美衆院議員の陣営が北海道教職員組合から違法献金を受けたとされる事件など深刻化する「政治とカネ」問題への対応も焦点。

 これに先立ち、与党3党の国対委員長が会談し、政治資金規正法改正に向けた与野党協議機関設置の検討を今月下旬にも始める方針で一致した。両氏の会談は小沢氏の幹事長続投を決めた2月8日以来。【白戸圭一】

【関連ニュース】
個所付け通知:前原国交相を注意 鳩山首相
個所付け:鳩山首相が陳謝 国交相らの処分検討
バンクーバー五輪:「頑張ってくれた」鳩山首相たたえる
チリ地震:医療チーム派遣 鳩山首相が方針
鳩山首相:日本原発採用へ親書、ベトナムに協議求める方針

五輪選手団「誇りもっていい」 首相(産経新聞)
派遣法案、来月に国会提出=要綱「妥当」と答申−厚労省審議会(時事通信)
派遣法案、来月に国会提出=要綱「妥当」と答申−厚労省審議会(時事通信)
沿岸部の鉄道各線、運転見合わせ相次ぐ 大津波警報受け(産経新聞)
津波警報、注意報すべて解除=25時間ぶり−気象庁(時事通信)
posted by ヒロセ タツヒコ at 19:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

<雑記帳>親善交流戦でチェ・ジウさんが始球式 福岡(毎日新聞)

 福岡ソフトバンクホークスと釜山ロッテジャイアンツの親善交流戦が28日、福岡市であり、「冬のソナタ」で知られる韓国女優のチェ・ジウさんが始球式に登場した。

 大きく振りかぶって投げたボールは、バッターのかなり手前でバウンド。「昨日から一生懸命練習したんだけど。チャンスがあれば、もう一回挑戦したいくらい」と苦笑い。

 詰めかけたファンの熱気に「釜山も野球熱が高いが、福岡の野球ファンも情熱的」とチェさん。07年から姉妹都市となった両市だが、野球を通じて市のキャッチボールも盛んにしたいところ。【大島祥平】

【関連ニュース】
ぺ・ヨンジュン:アニメ「冬ソナ」エンディングは実写に チェ・ジウと8年ぶり共演
ぺ・ヨンジュン:チェ・ジウと日本初のツーショット アニメ「冬のソナタ」会見
ぺ・ヨンジュン:アニメ版「冬のソナタ」本人が演じた役で声優初挑戦 「二人の結末を見守って」
ペ・ヨンジュン:キャラが韓国語指南のDSソフト発売 Ryu「ファンなら買うしかない」
ぺ・ヨンジュン:9月に来日決定 チェ・ジウと7年ぶりに復活した「冬ソナ」コンビでイベント

<普天間移設>改めて県内移設の可能性示す 平野官房長官(毎日新聞)
新幹線線路侵入で中学生ら送検=きせる乗車でホームから逃走−山口(時事通信)
聖福寺の池改修事業が完成=福岡〔地域〕(時事通信)
冷静・的確な尋問 検察・弁護側ともに評価 裁判員 鳥取地裁(産経新聞)
<首つり死>二所ノ関部屋マネジャー、自殺か 大阪・茨木(毎日新聞)
posted by ヒロセ タツヒコ at 10:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

アフリカノロバ

アフリカノロバ(阿弗利加野驢馬、Equus africanus)は、動物界脊索動物門哺乳綱ウマ目(奇蹄目)ウマ科ウマ属に分類される奇蹄類。分布かつてはアフリカ大陸北部広域に分布していた。エチオピア東部、ソマリア北部。スーダンに分布する可能性もあり。形態体長200cm。尾長45cm。肩高110-135cm。体重200-250kg。家畜用のウマを除けばウマ科最小種。背面は赤みを帯びた灰色、腹面は白い体毛で覆われる。E. a. africanus ヌビアノロバ肩部に十字状の黒い斑紋が入る。四肢に縞模様が入らない。E. a. somaliensis ソマリノロバ肩部に十字状の黒い斑紋が入らないか、あっても不鮮明。四肢に黒い縞模様が入る。分類Equus africanus africanus Heuglin & Fitzinger, 1866 ヌビアノロバEquus africanus somaliensis Noack, 1884 ソマリノロバ絶滅亜種Equus africanus atlanticus  アトラスノロバ生態サバンナや半砂漠地帯に生息する。単独もしくは10頭前後の小規模な群れを形成し生活する。食性は植物食で、主に草を食べる。繁殖形態は胎生。1回に1頭の幼獣を産む。人間との関係約5000年前にアフリカ大陸北部において本種(亜種アトラスノロバ)を家畜化したものが、現在の家畜のロバの祖先になったとされる。生息地では食用や薬用にされることもある。開発による生息地の破壊や、食用や薬用の乱獲、家畜との競合や野生化したロバとの交雑による遺伝子汚染などにより生息数は激減している。関連項目ウィキメディア・コモンズには、アフリカノロバに関連するマルチメディアがあります。ウィキスピーシーズにアフリカノロバに関する情報があります。ウマ科参考文献今泉吉典、松井孝爾監修 『原色ワイド図鑑3 動物』、学習研究社、1984年、90頁。今泉吉典監修 D.W.マクドナルド編 『動物大百科4 大型草食獣』、平凡社、1986年、38-41頁。小原秀雄・浦本昌紀・太田英利・松井正文編著 『レッド・データ・アニマルズ6 アフリカ』、講談社、2000年、45、155頁。『小学館の図鑑NEO 動物』、小学館、2002年、81頁。外部リンクCITES homepageAppendices I, II and

抗肥満薬のフェーズ3試験への移行を決定―武田薬品(医療介護CBニュース)
<シー・シェパード>メンバー1人が調査捕鯨船に侵入(毎日新聞)
地域限定で対策期間=振り込め詐欺で警察庁長官(時事通信)
【from Editor】純文学は聖域か(産経新聞)
「不当な差別」と朝鮮学校側=無償化除外で会見(時事通信)
posted by ヒロセ タツヒコ at 02:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。